筑豊ラーメン 山小屋 本店

久々投稿するぞ!
まえまえのまえまえから気になっていた、九州では有名なラーメンチェーン山小屋の本店でついに食ったどー。店に入ると、かなり老朽化していたが、有名人の色紙や写真がいっぱい!地元TV局もきてるみたい。朝青龍やホークスの面々、その他20人くらいの色紙が壁に貼ってあった。以前テレビで紹介してた昭和(むかし)ラーメンというのがかすかに記憶に残っており、それを注文。うまかったけど、そんなにびっくりするほどでもなかった。スープはとんこつ。

b0000186_157919.jpg
b0000186_1583388.jpg
昭和(むかし)ラーメン682円


香春本店
福岡県田川郡香春町鏡山1930-1
山小屋ラーメンHP
[PR]
# by gundan8 | 2006-07-06 02:06

博多濃麻呂

通りすがりに、店名で食ってみたいと思っていた店だ。
こってり好きとしてはそそられるネーミング。客もそこそこ入ってるみたいだったし、ついに試食した。当然トンコツオンリー。ちょうどランチタイムぎりぎりだったのでセットを頼んだ。
ラーメン・餃子(大阪風?)・チャーハンで800円。
肝心のラーメンだが、確かにこってり、というか透明なな油がたっぷり。あと、すこし塩味が濃いいかなという感じ。概して普通の博多トンコツといった感じ。
ついでにいうと、チャーハンイマイチ、餃子は最高って感じかな。
またわざわざ行きたいとまでは思わない。


b0000186_15145210.jpgb0000186_15151063.jpg
〒813-0043 福岡県福岡市東区名島3-29-11
東京にもあるみたい。(二子玉店?)
[PR]
# by gundan8 | 2005-06-03 15:02

博多ちゃんぽん 風び fu-bi

イオンの中には結構面白いラーメン屋が入っているが、今回は香椎のイオンへいってみた。
大きなホールを囲んでラーメンなど麺関係のみ6件入っている博多麺王国というコーナーがあり、その中の一店だ。
午後4時ごろでもあり一番閑散な時間だったが隣の韓国麺屋が無人になってたり、戻ってきては電話しながら接客したりと、さすが韓国という感じだったのに対し、風びは2名が駄弁りもせずきちんと客を迎えていた。さて、肝心の味だが、ちゃんぽんと半チャーハンのセットで賞味。
結果としては、最高にうまかった。今迄で一番うまかったちゃんぽんが長崎の「四海楼」だったが、これに次ぐというか同じ系統の味のように思う。スープの表面に油が浮いてるというわけではないのに、かなり脂っこく濃厚だ。ちゃんぽんなので当然とんこつ。久しぶりのちゃんぽんだったのでとんこつにブットイ丸麺という組み合わせが新鮮だった。リンガーハットもうまいけど、濃厚さがケタちがいだ。


関係HP

四海楼
[PR]
# by gundan8 | 2005-05-26 14:11

番外編 超昭和初期レトロ定食屋 つるや食堂

いつも実家である国東に帰るとき通り道の大分県豊後高田市のはずれで、「雰囲気いいな~」とずっと言っていて写真にとれなかったのだが、ついに数年越しで激写したのでアップ。

中に入ることは出来なかったが、暖簾の感じから営業はしているようだ。
いつか怖いもの見たさではないが、入って食べてみたいと思っている。想像するに老夫婦が二人でやっているのだろう。まさに昭和レトロ!!こんな雰囲気のある店は滅多にお目にかかれません。というわけで番外編でした。4/17

b0000186_21415620.jpg


b0000186_21422836.jpg

[PR]
# by gundan8 | 2005-04-21 21:43

丸幸ラーメンセンター

4月9日。鳥栖に新しく出来た巨大アウトレットショップに行った帰りに寄った。
ここは久留米ラーメンの歴史にも欠かせない名店のようだ。写真には写せなかったがとんでもない広い駐車場が道路沿いに柵もなく広がっている。そのため車ではとてつもなく入りやすい。
そして店のデザインと古さ、店頭に否応無しに並べられた自動販売機。良くも悪くも個性的だ。
店内も昭和初期の感じ。横浜のラーメン博物館にそのまま持って行きたいような店だ。
メニューもいろんな物がある。定食からラーメン、一品もの。有名なラーメン店という感じではない。店内は広い。50人は入れそう。
肝心のラーメンは久留米ラーメンの原点というからこってり魁龍のお手本かと思いきや、超さっぱりとんこつだった。飽きのこない感じの基本ラーメンという印象。

詳細HP

b0000186_21255296.jpg


b0000186_21271410.jpg
[PR]
# by gundan8 | 2005-04-21 21:29

福一ラーメン

ひっさしぶりに書きこします。
メンラーに関しては最近あまり食べてないので・・・
4/16。今回はラジオNIKKEIのデイトレ講義に当選したので天神にでた。そのついでに昼飯を、せっかくなので新規開拓。

ぶらぶら歩いてると昼時だったこともあってか満席に近く込んでいたので思わず入った。
店の感じといえばちょっとくたびれた感じのよくあるラーメン屋といったとこか。

ラーメンを注文。450円。当然とんこつでした。普通にうまいラーメンという感じ。
麺は少なめ。他の客は軒並み替え玉を注文している。これも売り上げ向上の作戦か?
完食して店を出る。

関連HP
[PR]
# by gundan8 | 2005-04-21 20:33

日清 ラ王 とんこつ

数日前、超久しぶりにラ王を食った。
派手なCMをしていたことと、このラ王を食ったのがもう数年前のことで、どれぐらい進化しているか知りたかったからだ。
ラ王といえば、発売当時「ちょっと値段は高いが、生麺を使った本格カップラーメン」みたいな売りだったと思う。なぜ最後に食ってから今まで数年も空いてしまったかというと、当時主流だった乾燥麺と、ラ王の生麺という違いでは明らかに新感覚だったのだが、この麺にこしが全くなく、スープに対する感想を言う以前に大NGだったという苦い経験があったからだ。
その後、麺を改良した、という宣伝に何度かダマサレたことから、このカップメンには見向きもしなくなった。そして数年がたったというわけだ。
そんなこんななのと、あのCM、それなりの期待があった。
結果、びっくりしたのは注目の麺よりもスープだった。今回はトンコツだったが、ちょっとした名店の味に負けていない。スープだけだったら、カップメンといってもまず分かる人間は少ないかもしれない。だから、下手なラーメン屋と比べるとラ王のほうがうまいということになるかも。印象としては「一蘭」風かな?
具も、チャーシューなどはとろとろ、かなりこったつくりでうまかった。
しかし、肝心の麺のほうは、すこ~しは進歩してたかもしれないが、やはりラ王の麺だった。
開発はかなり難しいのか・・・?
今度は味噌を試してみよう!


http://rao.jp/
[PR]
# by gundan8 | 2004-12-15 01:24

中華料理 大昌飯店 渋谷店

回想版

会社のすぐ前にあったので、ランチを食べによく行った。
ほとんどがランチ定食しか食べたことがないのだが(飯物好きなので)、なぜかここで食べたことのあるラーメンが忘れられない。
ねぎラーメンだったが、スープが絶品。さっぱり醤油で少し甘みのある感じ。
今流行りのラーメンの味とはまったく違うスープだが、めちゃめちゃうまかった。
ラーメン付ランチでも、スープの味は一緒だった。
随分前になるが、有名なラーメンサイトにこの店に対する意見を求めたことがあるが、そこの管理人も知っていて絶賛していた記憶がある。
五反田にも支店があるみたい。(目撃したことがある)
流行り廃れがない隠れた名店だ。

東京都渋谷区道玄坂2-11-4

かろうじて見つけた大昌のラーメン画像
b0000186_17555979.jpg


http://www.shibuyadogenzaka.com/daisho/main.html
http://r.gnavi.co.jp/g777300/
[PR]
# by gundan8 | 2004-12-14 17:55

屯ちん 池袋本店

回想版

細い路地沿いにあるので分かりにくいが、いつも行列の店だった。
20人くらい並んでいても待ち時間15分くらいで食べれた気がする。回転が速い。
スタッフの威勢がいいのが気持ちいい。
典型的な東京トンコツで背油たっぷり、俺好みといった感じ。
うまかったので2回くらい行ったかな。

b0000186_17253575.jpgb0000186_17255346.jpg
ラーメン 600円

東京都豊島区南池袋2-26-2ルート南池袋ビル1F


http://ramen.gnavi.co.jp/shop/jp/g531300n.htm
[PR]
# by gundan8 | 2004-12-14 17:26

東池袋 大勝軒

回想版。

泣く子も黙る、ラーメンの歴史としても必ず出てくる東京池袋大勝軒。
ここのオーナーの生い立ちから、店の歴史などが本になっているほどだ。
ということは、一度食してみたいということで行った記憶がある。
ここも、前記の黒亭に負けず劣らずのぼろぼろの店舗だった。
しかしその店に、お客が平日の昼2時ごろというのに並んでいる人、外で座ってラーメンを食ってる人など合わせて3~40人は群がっていた。
夏の西日にさらされながら待つこと2時間半。ラーメンでこんなに待ったのは初めてだ。
やっと店内に入ると、歩いて通るスペースもないくらい狭い!カウンターと、テーブルがいくつかあって10人ぐらいしか入れない感じだった。
待ち望んでやっとたどり着いたラーメンは、普通のラーメンを頼んだのにびっくり仰天の超大盛り。
スープは茶色の濁りスープだったので基本的に醤油なんだろうと思いながら食した。
完食間近になると、腹パンパンで気分はバイキング状態だった。
東京を去る前に、行っておけてよかった。

その後、ここのラーメンはアルミ鍋冷凍ラーメンとして商品化され、コンビニなどで発売されたものを、懐かしみながら食べたこともある。

地下鉄有楽町線東池袋駅 A2出口

〘軍団逆指令〙 ぜひ行ってみることを薦める名店よ 待ち時間が尋常じゃなかけん、本とかヘッドホンステレヲとかもっていかんと、大変なことになるとよ  ヒロシデス。

http://ramen.gnavi.co.jp/shop/jp/g530900n.htm

b0000186_13131818.jpg

[PR]
# by gundan8 | 2004-12-11 13:09

熊本ラーメン 黒亭

回想版

2000年1月、九州一周の旅に出たとき、ガイドブックにも載っていた有名店ということで賞味した。見た目は、俗に言う、うまそうなラーメン屋、客観的に言うと古くて小さい大衆食堂的雰囲気のラーメン屋。全国的に有名にもかかわらず、場所は裏通りの細い路地沿い。
スタッフは、すべておばちゃん。
焦がしニンニクと濃厚とんこつスープが特徴でとてもうまかった記憶がある。
濃厚レベルは、博多<熊本<久留米 といった感じかな。
トンコツの中では、好み的にはかなり好きな味だ。


熊本市二本木1丁目2-29 

http://www.adsccat.co.jp/kumamoto/all/noodles99/01.html
b0000186_1233255.jpg

[PR]
# by gundan8 | 2004-12-11 12:30

喜楽

回想版。

渋谷でサラリーマンしてたとき、同僚に紹介されて数回足を運んだラーメン屋。
春木屋の味に似た感じ。太麺で透明油のこってり醤油ラーメン。正統派荻窪ラーメンか?
しゃきしゃきもやしが印象的。うまかった。
目立つ味付けではないが、完成された味といった感じ。
カップメンにもなった喜楽。カップも食べたが、やはり麺のコピーは難しいせいかスープだけ頑張って似せたといった印象。

渋谷区道玄坂2-17-6

http://www.totteoki.jp/shibuya/kiraku.htm
[PR]
# by gundan8 | 2004-11-12 18:50

春木屋 本店

回想版

大学生のときだったと思う。
軍団メンバーのN田が、「東京といえば醤油、醤油といえば荻窪、荻窪といえば春木屋か丸福」といったかどうかは定かではないが、そういうことで春木屋へ一緒に行ったことがある。
不思議なことに、今でも店の雰囲気やラーメンの映像などが頭に焼きついている。
味は醤油臭さのまったくない、太麺の透明油のこってり醤油だったと思う。
味付け卵も注文して、わたしの専門外である醤油ではあったが、本場の本場という触込みも相まって満足感があった。


http://www.haruki-ya.co.jp/


http://machimiru.com/marufuku/
[PR]
# by gundan8 | 2004-11-12 18:04

来場者2日で10万人!久留米ラーメンフェスタ・レポート(その3)


最後に記念写真
毎度おなじみ
わたくしの「突撃DE握手」
佐野氏をとらえた瞬間。
ちなみにちゃんと握手しました。・・・・ので・・・。
ちなみにこのガチンコおやじ化粧して酔ってました。
テレビに出すぎて、変なこと覚えてきたみたい。

証拠写真はこちら
http://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/ztt8888
[PR]
# by gundan8 | 2004-11-09 02:31

来場者2日で10万人!久留米ラーメンフェスタ・レポート(その2)

この祭りの、ハイライトとして「ラーメン・ドリームバトル」という企画があった。
あの支那そば屋の佐野実など有名店の大将4人が異ジャンルに挑戦して、お客に賞味してもらい戦うというもの。

佐野 実<支那そば屋>
バトル出品作品名<九州有田とんこつらぁ麺>
作品テーマ・・・臭くないとんこつラーメン

香月 均<大砲ラーメン>
バトル出品作品名<南方系しょうゆラーメン>
作品テーマ・・・東京のしょうゆラーメンに敢えて背を向けアジアの玄関九州をテーマに

河原 成美<一風堂>
バトル出品作品名<博多・塩 KOTOBUKI>
作品テーマ・・・めでたい”博多雑煮”をラーメンに置き換えたイメージ

デビット伊藤<でびっと>
バトル出品作品名<紅珀(こうはく)>
作品テーマ<味噌ベースのとんこつ・・・・・>

というわけだが、佐野のおっさんのラーメンは完売で食べれず。デビのラーメンだけ食せた。
実際には、無料で食せるバトルは翌日だったので我々は400円払うことになった。(残念!)
この企画は、去年、佐野のおっさんが「とんこつは臭い、俺は臭くないとんこつで勝負してやる」という一言から始まった企画だと聞いている。
バトルの結果はどうなったのか、現時点ではまだ知らない。
個人的には、バトルも興行的にはいいが、オリジナルの味を品切れなしでやってもらいたかった。
                                          つづく・・・・
http://homepage.mac.com/kunkun1961/PhotoAlbum5.html

http://www.kurume.or.jp/ichi/ramenfestival2004.html
[PR]
# by gundan8 | 2004-11-09 01:45

来場者2日で10万人!久留米ラーメンフェスタ・レポート(その1)

こちらへ来て初めてのラーメンイベントだったので、是非と思い1.5時間かけてトンコツラーメン発祥の地・久留米まで馳せ参じた。
このイベントは「第19回とびうめ国民文化祭・ふくおか2004」の一環として地元商工会が主催。全国から21のラーメンの有名店を呼び一同に会すというイベント。今年が初めてではないらしい(第6回)。当然お目当ては福岡で食べられないラーメンだ。
広大な筑後川の河川敷の駐車場に車を止め、堤を上りきるとラーメンフェスタが広がっていた。
システムは、チケット売り場でチケットを買い、ラーメンをもらいに各店の前に並ぶというもの。希望は、お目当てをすべて食する、といいたいところだがおのずと限界があるので、かみさんと各種類半分づつ食べることによって、種類を増やす作戦でいった。
その結果《食したラーメン》

琉球新麺 通堂(とんどう) (沖縄)(塩)
・・・沖縄にラーメンを広めると大将が言っていたが、結果かなり沖縄そばに近かった。

満州屋が一番 (久留米)(どトンコツ)
・・・本場とんこつ久留米ラーメン。うまい。

味工房 みその (鹿児島県串木野市)(まぐろだし+野菜)
・・・だし系さっぱり醤油あじ。だんだん満腹になり、味がわからなくなる。

すみれ (札幌)(味噌)
・・・スープが超熱かった。たぶんめちゃうまだと思う。味覚が大分効かなくなってたので・・。

でびっと (東京品川区)(今回は味噌トンコツ)
・・・今回は企画ものの創作ラーメンだった。最後の最後だったので、味はともかくまともに食べれる状況じゃなかった。が、デビのオリジナルを食してみたかった。

以上、半日程度で食べられる量は二人で分け合って食べてもこれが限界だった。

                                               つづく・・・
[PR]
# by gundan8 | 2004-11-07 00:38

天下一品 江古田店

回想版。
豊島区に住んでたとき、徒歩数分のところにあったので、よく行ったラーメン屋。
個性という点では、ダントツ。もしこのラーメンが出され、どこのラーメンか?と聞かれれば、まず天一のラーメンだと分かるだろう。
友人に言わせれば、本場京都の天一は「箸が立つ」らしい。それほど濃厚だということだろうか。
見た目はトンコツラーメンかと思いきや、味はトンコツでも味噌でも醤油でもない。なんとも判別しかねる味。しかし、個人的には、かなり好みだ。箸が立つというのもうっかり信じてしまいそうなくらい、スープが濃厚だ。しかし全然くどくない。油分がほとんど無い。ざ・おりじなる・らーめんとでも言おうか。
最近また食べたいな~。
HPみたら博多にも店舗が出てるみたいなので、今度行ってみよっと。


http://www.tenkaippin.co.jp/pcindex.html
[PR]
# by gundan8 | 2004-10-31 19:57

北海道ラーメン 壱源 渋谷本店

b0000186_218360.jpg
b0000186_2181828.jpg





回想版。
これまで文章中に、「壱源を超えるものは・・・」と何度か書いたが、その壱源について。
自分は、ジャンルで言うとみそラーメンが一番好きな系統なのだが、その中でも最高最強なのが、「壱源」(味源という名前のお店も同系統の味)だ。
札幌ラーメンなので麺は黄色い太麺。白みそ系のこってりスープ。(辛みそ系もメニューにあり)
チェーン展開しているようで、今ではいろいろなところにあるようだが、よく通ったのが渋谷道玄坂下にあった、仮設店舗みたいな店舗の壱源。
店の外には、トンコツ系でもないのに、これでもかと食欲をそそる独特のとんこつ臭さを放つ。とにかく、独特のみそラーメンで、味噌っぽくない、何度行っても食べる前にわくわくする。当然だが、まじでうまい。
言葉でいい表わせないのが残念なこのスープの味。

※メニューで酪農ラーメンというのが笑える。(ハンバーグが2個乗ってるらしい。食べたことはないが、店の人に聞いたことがある。なぜ「酪農」なんだろう)

現在九州では、食べることができないようだ。くやしい。

八王子に住んでいた頃は、味源八王子店にもよく行った。しかし今は閉店してしまったらしい。

今は当時と場所が違い、移転した模様。写真は、移転後の場所にて転載。
渋谷区道玄坂2-25-15 阿久津ビル1F 
http://mk-kaz.hp.infoseek.co.jp/shibuya/ichigen/ichigen.html

b0000186_2191034.jpg


b0000186_2185264.jpg


b0000186_2183679.jpg
[PR]
# by gundan8 | 2004-10-30 21:08

孝養軒

長浜風トンコツ

とってもオーソドックスなラーメンでした。
最近、ラーメンサイトで推薦されているところばかり行ってるせいか、どれもそれなりにうまいんで、コメントに困ってきた。
ただ、何となく解かってきたのは、こじんまりとやっているあまり知られてない、小さなお店のラーメンというのは、だいたい味が似ている。
味の想像ができない人に、誤解を承知であえて言うと、インスタントラーメンの「うまかっちゃん」のような味とでも言ったらよいだろうか。あれは、長濱系トンコツを模したものなのだが・・・。もちろん、それらはインスタントの何倍もうまいです。でも、微妙な差はあっても、概して酷似した味。なぜだろう?
これまで抱いてきた、その疑問の答えのヒントが、今日ある文献で解かったような気がした。
その解説は、またこの次~。

10/29
ラーメン 450円
北九州市小倉南区湯川5-1-13
http://leo10.cse.kyutech.ac.jp/koura/ramen/cgi-bin/rm_www.cgi?area=kit&mode=p-15
[PR]
# by gundan8 | 2004-10-30 20:08

元祖住吉亭白雲荘

大宰府ちゃりんこツアーの帰りに偶然見つけた。
平日午後2時という時間にもかかわらず、店外で待っていた客がいたので、思わず衝動で入ってしまった。店内は15席くらいが満席。
結果としては、オーソドックスな長濱系豚骨ラーメンでうまかった。
九条ねぎのねぎ山無料追加は機を逸し、頼めなくて悔しかった。
10/23

ラーメン500円

福岡県太宰府市水城1丁目16-2
http://www.ramenkyushu.com/cgi-bin/search.cgi?no=147
b0000186_22301522.jpg

[PR]
# by gundan8 | 2004-10-25 22:29

一蘭 那の川店

本店で食べてみたかったが、駐車の便が悪いので那の川店へいってみた。
外見は超ボロで狭かった。予想通りの細かい注文システムのあと、出てきたラーメンは最近味わったことのないうまいラーメンだった。味も濃いが、うまみがかなり強い。
有名な店だが、名に恥じない味でよかった。

10/18

http://www.ichiran.co.jp/index.html
b0000186_1528247.jpgb0000186_15282240.jpg
[PR]
# by gundan8 | 2004-10-22 15:27

壱発 八王子本店

これはこれは懐かしの壱発ラーメン
回想版として記録

大学時代八王子藤森公園前のこのラーメン屋とは衝撃的な出会いだった
いつも店の前を通るときお客でいっぱいのこの店が気になっていた。
友人と初めて行き、頼んだのが「ねぎみそラーメン」の「大」。
衝撃的なうまさがとんでもない量の完食を可能にした。
「大」を注文したのは後にも先にもこれっきりだった。
生まれて初めてのラーメン屋常連客になった。
大学4年間で何十回足を運んだことだろう。
紹介した客も結構な人数になったと思う。
自分の中で数少ない、名店のひとつだ。
今では八王子といわずかなり有名になっているらしい。

しかし、おやじから息子へと味も変わって後半はかなり味が変わった気がする。(飽きたのもあるか)
今はどんな味か知らない。

http://ramen.gnavi.co.jp/shop/jp/g562200n.htm
b0000186_0405212.jpg

[PR]
# by gundan8 | 2004-10-13 00:40

むつみ屋

キャナルのラーメンスタジアムで賞味
赤みそラーメンで
10/上旬

一度食べてみたいと思ってた
うまかったけど特段感動なし
しかしラーメンてよく考えると結構高い食いもんだねー
昔TV番組「貧乏脱出・・・」で師匠としてここの大将がでてたの思い出すなー

ラーメンもいまや微妙な味の違いになってきたみたいで、にんにく一発で味ががらっと変わってしまう。にんにく好きには、微妙な味の違いはあまり必要ないかも。
ガツンとこってりか、さっぱりか、大きく味の違いを打ち出さないと、差別化は難しいかな

でもやっぱ、みそは「壱源」だよな・・・
これを超えるところはでてこないのか?

www.mutsumiya.co.jp
b0000186_044060.jpg

[PR]
# by gundan8 | 2004-10-12 23:54

魁龍 新宮店

久留米ラーメンどとんこつ
超濃厚とんこつ
個性強烈!
こってり好きとしては◎
スープを飲み干すと最後に豚骨の細かい顆粒が残るほど。
病み付きというよりは、いっぺん食ったら一週間以上はあいだ空けないときついかな。
でもまた食べたくなるかも?

8月2回


http://www.kairyu.co.jp/

b0000186_004099.jpgb0000186_015624.jpg
[PR]
# by gundan8 | 2004-09-23 00:00

屋台 花山

筥崎宮傍にある巨大な屋台、こだわりが感じられる。
ちょっと濃い目の長浜系かな?
とってもうまかった(飲んだ後でした)
このおやっさんが大将とは思いませんでした。
「うちは豚骨の頭はつかわない」って言ってた
b0000186_2193731.jpgb0000186_2195073.jpg

9/15?
快晴
[PR]
# by gundan8 | 2004-09-22 21:08

屋台 清ちゃん(警固公園と三越の間)

典型的な長浜ラーメン
飲んだ後ということもあったのか、とってもうまかった
おまけに飲んで食って安かった
名店発見!

8/中旬
快晴
WITH gundan
[PR]
# by gundan8 | 2004-09-22 21:02

一風堂 大名本店

とんこつ醤油の模様(博多天神にあってとんこつでない?)
本店しかない、かえし味というのを注文
ランチセットでお代わり自由ご飯(味付けか白飯)+餃子で+200円くらいだったかな?
高かったけど、うまかった

8/中旬
快晴 暑い
with gundan





http://www.ippudo.com/index3.htmlb0000186_20582545.jpg
[PR]
# by gundan8 | 2004-09-22 20:56

北海道ラーメン 北神威(志免ダイアモンドシティ内)

北海道というからには味噌
濃厚な味噌あじでうまかった
(しかし壱源を超える味噌ではなかった)

8/下旬
快晴b0000186_20393850.jpg
[PR]
# by gundan8 | 2004-09-22 20:38

山頭火(志免ダイアモンドシティ内)

味噌 味付け卵(別盛)
特別特徴的ではなかったがうまかった
内装がよかった
後に塩がうまいらしいと聞いた

8/上旬
快晴 暑かった

http://www.santouka.co.jp/menu.html

b0000186_20421426.jpg
[PR]
# by gundan8 | 2004-09-22 20:32

一楽ラーメン

長浜系とんこつ
大盛り530円注文したが普通盛くらいの量だった。替え玉のほうがよかったかも・・
味は普通だった

9/21
曇り時々雨


http://leo10.cse.kyutech.ac.jp/koura/ramen/cgi-bin/rm_www.cgi?area=fuk&mode=p-20
[PR]
# by gundan8 | 2004-09-22 20:16