<   2004年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

喜楽

回想版。

渋谷でサラリーマンしてたとき、同僚に紹介されて数回足を運んだラーメン屋。
春木屋の味に似た感じ。太麺で透明油のこってり醤油ラーメン。正統派荻窪ラーメンか?
しゃきしゃきもやしが印象的。うまかった。
目立つ味付けではないが、完成された味といった感じ。
カップメンにもなった喜楽。カップも食べたが、やはり麺のコピーは難しいせいかスープだけ頑張って似せたといった印象。

渋谷区道玄坂2-17-6

http://www.totteoki.jp/shibuya/kiraku.htm
[PR]
by gundan8 | 2004-11-12 18:50

春木屋 本店

回想版

大学生のときだったと思う。
軍団メンバーのN田が、「東京といえば醤油、醤油といえば荻窪、荻窪といえば春木屋か丸福」といったかどうかは定かではないが、そういうことで春木屋へ一緒に行ったことがある。
不思議なことに、今でも店の雰囲気やラーメンの映像などが頭に焼きついている。
味は醤油臭さのまったくない、太麺の透明油のこってり醤油だったと思う。
味付け卵も注文して、わたしの専門外である醤油ではあったが、本場の本場という触込みも相まって満足感があった。


http://www.haruki-ya.co.jp/


http://machimiru.com/marufuku/
[PR]
by gundan8 | 2004-11-12 18:04

来場者2日で10万人!久留米ラーメンフェスタ・レポート(その3)


最後に記念写真
毎度おなじみ
わたくしの「突撃DE握手」
佐野氏をとらえた瞬間。
ちなみにちゃんと握手しました。・・・・ので・・・。
ちなみにこのガチンコおやじ化粧して酔ってました。
テレビに出すぎて、変なこと覚えてきたみたい。

証拠写真はこちら
http://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/ztt8888
[PR]
by gundan8 | 2004-11-09 02:31

来場者2日で10万人!久留米ラーメンフェスタ・レポート(その2)

この祭りの、ハイライトとして「ラーメン・ドリームバトル」という企画があった。
あの支那そば屋の佐野実など有名店の大将4人が異ジャンルに挑戦して、お客に賞味してもらい戦うというもの。

佐野 実<支那そば屋>
バトル出品作品名<九州有田とんこつらぁ麺>
作品テーマ・・・臭くないとんこつラーメン

香月 均<大砲ラーメン>
バトル出品作品名<南方系しょうゆラーメン>
作品テーマ・・・東京のしょうゆラーメンに敢えて背を向けアジアの玄関九州をテーマに

河原 成美<一風堂>
バトル出品作品名<博多・塩 KOTOBUKI>
作品テーマ・・・めでたい”博多雑煮”をラーメンに置き換えたイメージ

デビット伊藤<でびっと>
バトル出品作品名<紅珀(こうはく)>
作品テーマ<味噌ベースのとんこつ・・・・・>

というわけだが、佐野のおっさんのラーメンは完売で食べれず。デビのラーメンだけ食せた。
実際には、無料で食せるバトルは翌日だったので我々は400円払うことになった。(残念!)
この企画は、去年、佐野のおっさんが「とんこつは臭い、俺は臭くないとんこつで勝負してやる」という一言から始まった企画だと聞いている。
バトルの結果はどうなったのか、現時点ではまだ知らない。
個人的には、バトルも興行的にはいいが、オリジナルの味を品切れなしでやってもらいたかった。
                                          つづく・・・・
http://homepage.mac.com/kunkun1961/PhotoAlbum5.html

http://www.kurume.or.jp/ichi/ramenfestival2004.html
[PR]
by gundan8 | 2004-11-09 01:45

来場者2日で10万人!久留米ラーメンフェスタ・レポート(その1)

こちらへ来て初めてのラーメンイベントだったので、是非と思い1.5時間かけてトンコツラーメン発祥の地・久留米まで馳せ参じた。
このイベントは「第19回とびうめ国民文化祭・ふくおか2004」の一環として地元商工会が主催。全国から21のラーメンの有名店を呼び一同に会すというイベント。今年が初めてではないらしい(第6回)。当然お目当ては福岡で食べられないラーメンだ。
広大な筑後川の河川敷の駐車場に車を止め、堤を上りきるとラーメンフェスタが広がっていた。
システムは、チケット売り場でチケットを買い、ラーメンをもらいに各店の前に並ぶというもの。希望は、お目当てをすべて食する、といいたいところだがおのずと限界があるので、かみさんと各種類半分づつ食べることによって、種類を増やす作戦でいった。
その結果《食したラーメン》

琉球新麺 通堂(とんどう) (沖縄)(塩)
・・・沖縄にラーメンを広めると大将が言っていたが、結果かなり沖縄そばに近かった。

満州屋が一番 (久留米)(どトンコツ)
・・・本場とんこつ久留米ラーメン。うまい。

味工房 みその (鹿児島県串木野市)(まぐろだし+野菜)
・・・だし系さっぱり醤油あじ。だんだん満腹になり、味がわからなくなる。

すみれ (札幌)(味噌)
・・・スープが超熱かった。たぶんめちゃうまだと思う。味覚が大分効かなくなってたので・・。

でびっと (東京品川区)(今回は味噌トンコツ)
・・・今回は企画ものの創作ラーメンだった。最後の最後だったので、味はともかくまともに食べれる状況じゃなかった。が、デビのオリジナルを食してみたかった。

以上、半日程度で食べられる量は二人で分け合って食べてもこれが限界だった。

                                               つづく・・・
[PR]
by gundan8 | 2004-11-07 00:38